利益を上げるならビットコインFX

フランスArchos、仮想通貨ハードウォレット発表

フランスArchos、仮想通貨ハードウォレット発表

 

 

フランスのArchosが仮想通貨ハードウォレットの発表をしました。

Archosはフランスの老舗家電メーカーで、昨年ICOで4,500万ドルを調達したブロックチェーン企業Domraiderと提携しています。

最近はLedgerやTrezorが主流のハードウォレットとして利用されていますが、取引所のハッキング等の事件により購入者が殺到し、公式から購入するにしても数週間待ちという状態が続いていたり、対応通貨がなく利用できないというような状況だったりします。

そんな中Archosが発表したハードウォレットが「safe-mini」

発売日:6月頃

販売価格:62ドル

対応通貨:Bitcoin、bitcoin cash、ethereum、litecoin、zcash。さらに追加予定。

 

「safe-mini」は端末上にのみ秘密鍵を保管するタイプのMyceliumのサードパーティのウォレットに追加のセキュリティレイヤーを追加するためにも使用できるデバイスとなっています。

デバイスがOLEDディスプレイ、USB接続、およびすべての主要なオペレーティングシステムとの互換性を持っているとのこと。

これから仮想通貨を保有していく上でハードウォレットというのは今以上に必要になってくると思うので是非チェックしてもらえたらと思います。

↓ビットコイン・仮想通貨・副業ブログ等他にも多数記事あります↓