利益を上げるならビットコインFX

DMM、金沢に仮想通貨のマイニングファーム施設を開設

DMM、金沢に仮想通貨のマイニングファーム施設を開設

 

昨年9月に仮想通貨のマイニング事業へ参入を表明していたDMM.comが、金沢でマイニングファームを3月にオープンする。

DMMの創業地でもある石川県でマイニングファームを開設。場所は金沢駅から10分程の場所にあり、元々オフィスとして利用していた場所ワンフロアに、3月までにマシン1,000台を並べて稼働する予定。

 

使用マイニングマシン

 

・ASIC(中国製)

一台あたり、650MH/s(メガハッシュ/秒)、消費電力はASICで750W。

 

・GPUマシン(自作)
一台あたり、300MH/s(メガハッシュ/秒)、消費電力はGPUは1900〜2000W。




マイニング通貨の種類

 

ビットコインのみのマイニングだけではなく、ASICではライトコイン、GPUではイーサリアムをマイニングしており、もちろんビットコインのマイニングも行う。こうした分散したポートフォリオを構築することでリスクヘッジできるとしている。

今後マイニングによる利益が可能であると検証されたアルトコインも積極的に採用していくとのこと。

 

DMMマイニングファームの今後の展開

 

マイニングファームは、3月初頭よりショールームとしてオープンする予定で一般の見学が3月中旬より受付開始する。

仮想通貨の業界関係者だけではなく、一般の方でも予約をして見学が可能となっておりこうした機会を設けることによって仮想通貨やマイニングの理解や関心を持ってもらいたいということや、安心・安全だということの理解を深めてもらいたいとしている。

まずは見学や国内での実績を勝ち取りたいとしており、現在中国やロシア・アイスランドに大規模なマイニングファームが存在していることもあり実績を積めた以降は、より利益率を高める為、海外での展開も視野に入れているという。