利益を上げるならビットコインFX

bitbank(ビットバンク)の手数料が安い!リップルが安く買えるビットバンクの登録方法・使い方を解説

ビットバンクの登録方法や使い方を解説

 

リップルが安く買えるbitbank(ビットバンク)の登録方法・購入方法を解説

 

今回は既に金融庁指定の仮想通貨交換業者に登録済みのbitbank(ビットバンク)について登録・口座開設について解説していきます。

ビットバンクの特徴としては、アルトコイン(イーサリアム、リップル、ライトコイン、モナコイン)などが指値注文をして取引ができるという点です。

 

取引所ランキング1位 bitFlyer
・国内取引高最大級の大手取引所。レバレッジ15倍、利用者数も多く仮想通貨を始めるならまずはbitFlyerから。
2位 Zaif
・アルトコインを安く購入できる取引所。「Zaifコイン積み立てサービス」があり1000円から簡単に投資が可能です。
3位 Binance
・世界最大級の取引所。草コインも数多く揃っておりハードフォーク(コインの分裂)時には無料で新しいコインが付与される取引所。

 

bitbank(ビットバンク)とは

金融庁許可の取引所

ビットバンクは金融庁指定の仮想通貨交換業者の登録を完了している取引所です。

国内の取引所であっても仮想通貨交換業者の審査に通らない業者も多く、また、許可が下りている業者でも再点検で金融庁から業務停止処分や業務改善命令を受けた業者も存在します。

ビットバンクは現在でも仮想通貨交換業者への登録を許可されたまま営業しています

bitbank(ビットバンク)は手数料が安い

ビットバンクではアルトコインを安く購入することが可能な取引所です。

取引所と販売所の違いで購入手数料は大きく変わってきます。

「取引所」と「販売所」の違いについてまだいまいち理解していない方は是非下記より記事を読んでみてください。

仮想通貨の「取引所」と「販売所」の違いを解説

アルトコインの売買でみると、取引所と販売所では5~10%程の手数料がかかってくる場合があるので賢く売買するならしっかりと理解しておく必要があります。

ビットバンクは全ての通貨で板取引が可能でお得な売買が可能です。

bitbank(ビットバンク)の取り扱い通貨

ビットバンクは他取引所と同様充実した通貨の取り扱いがあります。

ビットバンクの取り扱い通貨
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
モナコイン(MONA)

 bitbank(ビットバンク)は現在手数料無料キャンペーン中

仮想通貨交換業者の登録完了を記念して全通貨ペアの取引手数料が完全無料で取引することができます。(※2018年6月30日まで)
 

 bitbank(ビットバンク)の登録方法

 

まずbitbank(ビットバンク)公式サイトにアクセス

 
メールアドレスを入力して「新規登録」ボタンを選択します。
 
登録したメールアドレス宛にリターンメールがきているので、メール内にあるURLをクリックしてパスワードの設定を行う。
 
 パスワードを考え入力し各チェック事項に同意確認ができたら「登録」を選択します。
 

bitbankの登録:基本情報の入力

ログインができたら基本情報の入力をしていきます。

各項目を入力していきます。

入力項目・氏名
・フリガナ
・生年月日
・住所
注意
氏名は日本円の入出金を行う際の銀行口座と同じ名前にしないと入出金が行えないので必ず同じ名前で登録しましょう
入力が完了したら「次に進む」を選択。

入力項目・氏名
・取引の目的
・職業
・外国の重要な公人
 
「外国の重要な公的地位にある者に該当しません」にチェックを入力し「確認」を選択します。
 
以上で登録は完了となります。
 

bitbankの登録:本人確認書類のアップロード

bitbankに提出する本人確認書類のアップロードを行います。

提出書類・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・在留カード

※本人確認書類は表と裏の2面を撮影してアップロードします。

※確認には1日~2日程で完了します。

bitbankの登録:二段階認証の設定方法

二段階認証をしておけばセキュリティ強化になるので仮想通貨取引所を利用する際には基本的に二段階認証は行っておきましょう。

 

二段階認証の手順①スマートフォンよりアプリをダウンロード
②QRコードをスキャン
③QRコードでスキャンした際に表示された数字を入力
④「設定」を選択

※二段階認証はログイン時や送金時等に毎回入力しないといけませんが、その分セキュリティ強化に繋がるので取引所を安心安全に利用する為にも二段階認証の設定は行っておきましょう。

bitbankの登録:SMS認証の設定方法

セキュリティ強化の為SMS認証も行っておきましょう。

自分の携帯番号を入力し送信するとショートメールに6桁の数字が送られてくるので、送られてきた6桁の番号を入力します。

bitbankの使い方

bitbankの使い方:入出金方法

bitbankでは各種取り扱いコインでの入出金、日本円での入出金が可能となっています。

右上にある人型のアイコンをクリックするとメニューが開くので「入出金」を選択します。

入出金を選択すると日本円、取り扱いコインの一覧と各残高が表示されるので入金したい通貨、出金したい通貨の「入出金」ボタンを選択し手続きします。

bitbankの使い方:売買方法

左上の「BTC/JPY」を選択すると取り扱い通貨一覧が表示されるので売買したい通貨を選びます。

画面右側の上側が「売り板」で、下側が「買い板」となります。

画面右上の「指値」と「成行」は自分のトレードしたい項目を選択します。

・指値・・・売買したい「価格」と「数量」を自分で決める事ができる
・成行・・・売買したい「数量」を自分で決める。価格はその時の直近価格で決められている

※指値、成行共に板をクリックすると、自分で入力しなくても価格や数量が自動で入力されます。
どのように売買(トレード)していけばいいのかという事に関しては、下記のチャート分析記事を見てもらえたらテクニカル分析や売買シグナルを日々記事にまとめています。

参考

仮想通貨チャート分析仮想通貨の始め方

※アルトコインの価格はビットコインの価格と比例していることが多いのでビットコインのチャート分析を知っておくことが重要です。

bitbankの使い方:まとめ

アルトコインの売買をするのであれば他の販売所と比べて断然安いのでビットバンクの登録はしておいた方がいいかと思います。

また、取引所のウォレットで仮想通貨を保管している人は分散保管の為にもビットバンクを利用した方が良いかと思います。1つの取引所で1つの通貨を保管していると万が一取引所がハッキングにあったり破産してしまった際には全て返ってこないという恐れもあるので取引所ごとに分散しておくのも重要かと思います。

私も取引所の分散管理という意味でもビットバンクを利用していますし売買する際は高い手数料を取られたくないのでビットバンクを利用しています。

特にリップルを取り扱っている国内の取引所は少ないので、是非この機会にリップルを購入してみようかなと考えている人、リップルの分散保管を考えている人はビットバンクへの登録だけでもしておくと良いかと思います

 

リップル以外のアルトコイン(モナコイン、ネム等)を指値注文で安く売買するならZaifも有効的です。

こちらもアカウントだけでも作成しておくといざという時に売買できる為、是非今のうちに無料登録しておくと良いかと思います。