資産を増やすには

仮想通貨 ビットフライヤー新規顧客受け入れ停止へ

仮想通貨 ビットフライヤー新規顧客受け入れ停止へ

22日に金融庁からの「マネーロンダリング対策など、内部の管理体制に問題が確認された」として業務改善命令を受けたは、これをうけ自主的に新規の顧客の受け入れを停止して経営体制の改善を急ぐ異例の方針を固めた。

既存の200万人を超えるユーザーに関しては機能停止や取引停止などはなく従来通りbitFlyerのサービスを利用することができる。

コインチェックの事件以降各取引所を調査している金融庁だが、すでに業務改善命令や業務停止命令を受けている「みなし業者」だけでなく、登録済みの仮想通貨交換業者に対しても顧客保護や法令順守の徹底を求める監督姿勢を強めており、問題があれば他の交換会社に対しても行政処分を行う方針。