資産を増やすには

ビットコインチャート分析

ビットコインチャート分析

まだまだ下落相場のビットコイン相場ですが。当然アルトもビットコインにつられて下落しています。

しかしもうそろそろ下落も終わりに近づいているのかと思います。

反転時期が注目されているのでその辺も踏まえてチャート分析していきます。

finexショートロング

finexだけでも相当数ショートが溜まっています。それくらい大衆はまだ下がると思っている人が多いということが分かります。

ここまで調整が続くと「セリクラ」が起こらないと上がらない。というのが大多数に認知されている為現状ショートを積んでセリクラ待ちという状態です。

セリクラが起こる場合、現在の最安値を割って5000ドル辺りまでは下がると予想しています。もしロングポジを持っている人は証拠金維持率を逆算してそれくらい下がっても大丈夫なように調整しておきましょう。

ビットコインチャート分析

前回予想の通り三尊を作ってきて今回底を試しにきている段階です。ここから一気に下に抜けるか一旦また上げて落としにくるかという局面で、どちらにせよまだ下目線で上がったらショートを積んでいくという流れでいいのかと思います。(現在位置からのショートはしない)上に戻すとしても赤枠のMAX7500ドルライン、通常は黄色枠の6800ドル辺りなのでその位置でショートでいいのかと思います。なのでショートを狙っているなら赤枠ラインを多少超えても大丈夫な程度の維持率でポジを持つと良いかと思います。

ただこれは一旦戻すパターンなので、戻らずそのまま下がっていくというのは十分ありえます。

↓前回チャート分析・予想↓

8月のビットコイン価格予想
ビットコインチャート分析ー8月のビットコイン価格予想

この下落相場は9月中には決着がつくのではないかと思っていて「セリクラ」が起こるとなると、現在の大量のショートカバーも入るのでものすごい勢いで価格は上昇していきます。

逆に言えば今月、もしくは来月辺り「セリクラ」は大チャンス相場と言うことになるので底で購入することを意識してトレードする事で良いかと思います。

とにかく反転は狙いましょう!ということです。