【BTCFX】10万円チャレンジ

ブログの楽しさはたった3つだけです!200記事書いた男のリアル

ブログの楽しさは たった3つだけです! 200記事書いた男のリアル

ブログを始めようかなと迷っている人は「ブログって書いていて楽しいの?」と疑問に思うかと思います。

結論からいうと「ブログは楽しいです

では何が楽しいのか?というと、ブログ記事数が200記事を超えた僕が実際に体感している事を踏まえて説明していきます。

ブログの楽しさは3つ

ブログの楽しさは3つ
ブログの楽しさは3つ

ブログを書く楽しさを大きく分けると3つあります。

  • 読者からの反応
  • 学べる楽しさ
  • ブログの収入

ブログを書く楽しさを感じられれば書く事が長続きするのはもちろん向上心にも繋がり趣味や日々の楽しみとして充実した生活を送る事ができます。

読者からの反応

ブログを書いているとブログのコメント欄やSNSで発信した際の反応があったりします。SNSだといいね!を押してもらえたりコメントをもらえたりと読者からの反応や声は日々のやる気や楽しみになっています。
ブログを書いて有名になった人の中には、オフ会を開いたりして読者とリアルで繋がったりとネット上だけではなく実生活まで充実している人も多いです。
基本的に、読者となってくれた人はブロガーの記事に共感したり賛同している人が多いので、その読者の為にいい記事を書いたりためになる事を書こうと思い共に歩み寄る感じが楽しかったりやる気の源になったりします。

学べる楽しさ

ブログを書くテーマにもよりますが、「読者にこんなことを教えたい」「こんなことを伝えたい」という時は自分の知識や経験に加え、さらに本を読んだりして知識を増やします。その作業の中で本を読み知識を増やすことが自分も成長できていると感じられ調べごとも苦になりません。むしろ専門知識がさらに吸収できるので学び、勉強することの楽しさにも繋がったりします。

ブログの収入

ブログを書いて広告などを掲載しているとある程度稼げる事ができます。これも書いているテーマによるのですが、自分の発信している内容からブログ収益が発生するというのは自分を肯定されているような感覚になりこれもまた楽しみに繋がります。
ブログの売上が上がる事は会社員でいうボーナスが上がったという感覚と似ていて、単純に売上金額が上がるという事自体もモチベーションアップやブログを書く楽しさだったりします。

ブログは誰でも始められる

ブログは誰でも始められる
ブログは誰でも始められる

よく聞かれるのが、「ブログはやってみたいけどなにを書いたらいいのか分からない」「ブログを書きたいけど自分には何のとりえもない」という声があったりします。正直何を書いてもいいのがブログです。日々の家事でもいいし、旦那の愚痴でもいいし、自分の考え方でもいいし、何でもありです。
僕もそうですがなんとなく始めてみたブログが共感してもらえたり収入に繋がったりするわけです。ブログ書こうかなぁと迷っているくらいなら行動してみるといいです。そうすればやっていく中で自分なりの楽しさがきっと見つかるはずです。