【FX】レバレッジ100倍の取引所

ヒカキンが撮影で使用しているカメラ!YouTube動画撮影でオススメな高画質カメラはこれ!

ヒカキンが撮影で使用しているカメラ! YouTube動画撮影でオススメな 高画質カメラはこれ!

何事もコツコツが大事。どうも、かいほう(@trader_rui)です。

YouTube動画で高い収益性があると認知されますます参入者や需要が高まってきているYouTubeですが、YouTube動画で稼いでいる人はどんなカメラで動画を撮影しているのか?

日本人YouTuberでもっとも有名であり、YouTube動画で年間約10億円以上稼いでいると言われるヒカキンさんの機材をピックアップしていきたいと思います!

ヒカキンさんが撮影で使用するカメラ

ヒカキンさんの使用するカメラはヒカキンさんのYouTube動画内でも登場することがありYouTuber界隈の方では同じカメラを使用する人も多いです。

≪ヒカキンさんの撮影用カメラ≫

SONY NEX-VG30

 LUMIX DC-GH5

SONY NEX-VG30

NEX-VG30はレンズ交換式ビデオカメラということで豊富なバリエーションとシチュエーションに合わせた撮影ができる高性能ビデオカメラです。

1600万画素と高い解像度で、画像処理エンジンにBIONZを搭載し高速で高画質の処理を実現している為ハイクオリティでプロ並みの映像を実現してくれます。

NEX-VG30は3.0型タッチパネル式エクストラファイン液晶を掲載しており、大きな画面で鮮明な映像を撮影しながら確認することができます。また、タッチパネル操作で簡易操作を実現しています。

ズーム速度は多段階8速以上に変えられるため、一定速の滑らかなズームを実現しています。手ブレ補正効果を発揮する、光学式手ブレ補正機能を内蔵している為ブレのない映像が撮影できます。

上記の比較動画を見て分かる通り、SONY NEX-VG30は鮮明で美しい映像を撮影することができます。

2chと5.1chの録音が可能で、臨場感のある動画を撮影する事ができます。また、編集ソフトのMovie Studio Platinumを使えば簡単操作で編集ができ、高性能マイクを活かしたサラウンド音声のミックスにも対応しています。

テレビのような本格的な映像と音声を撮影したいという方にオススメです。

LUMIX(ルミックス)DC-GH5

DC-GH5は一見写真メインのカメラに見えますが、4K動画撮影に特化した機種と言われ2033万画素の鮮明な映像と、高精細6K PHOTO(約18M/秒間30コマ連写)と超高速4K PHOTO(約8M/秒間60コマ連写)で一瞬の映像も美しく撮影することができます。

DC-GH5はプロの映像制作現場でも活躍しておりプロフェッショナル動画性能世界初「4K60p動画記録&4:2:2 10bit 4K30p動画記録」

DC-GH5の高品位な4K動画に加え、圧倒的な解像性能と高倍率で、高精細368万ドットOLEDファインダー光学ファインダーと、大型3.2型高精細約162万ドットフリーアングルモニターを搭載しています。

DC-GH5は防塵・防滴・耐低温設計で、軽量かつ耐久性のあるフォルムとなっています。Bluetooth、Wi-Fiとの接続によりスマホやタブレットでの遠隔操作も可能となっているので最新の使い心地を体感することができます。

Panasonic公式からDC-GH5で撮影した4K動画となっています。

見て分かる通り滑らかで鮮明な美しい映像となっており、初心者でもプロ並みのクオリティを撮影するだけで再現してくれます。

コンパクトで軽量ということもあり、持ち運びに最適とされている為野外で撮影する事が多い方にはDC-GH5での高画質撮影がオススメかと思います。

YouTube動画撮影用カメラまとめ

YouTuberとして最前線を走るヒカキンさんと同じカメラを使用したからと言ってヒカキンさんのようになれると言う訳ではありませんが、他のYouTube動画よりは美しくハイクオリティな動画を見てくれる人に届けることができるという面ではカメラ一つで他者との差別化をはかれるというのは大きなメリットかと思います。

まずは形から入りたい、動画撮影に妥協はしたくない、プロフェッショナルな映像で届けたい、YouTuberの最前線・最先端で戦いたいという方には是非オススメのカメラとなっています。

YouTuberは稼げるのか!?気になるYouTuberの年収はこちら

2 Comments

現在コメントは受け付けておりません。