資産を増やすには

ビットコインチャート分析2月のビットコイン価格と動向

トレードしない時間こそが重要なトレード!どうもかいほう(@trader_rui)です。

相変わらずぐずぐずとしている相場でダラダラと下がり続けている流れですが、2月8日に割と大きくリバっておりもう一段上げてきそうな気配がしています。

前回予想から若干ズルズルと下がってはきているものの予想の範ちゅうで、変わらずfinex4000~4200ドル辺りで軽めにショートで入っていっていいのではないかと考えています。

↓1月のビットコインチャート分析↓

ビットコインチャート分析!1月のビットコイン価格と動向ビットコインチャート分析!1月のビットコイン価格と動向

8日の上げも、丁度フィボ50%の3800ドル当たりのラインで反発し下がってはいますが下がりが弱いのと3400~3500ドル台に溜まったロング玉の利確にはまだ早いと思うのでもう一段、二段くらいは上がってくるんじゃないかと考えています。

上記の黄色枠で軽めにショートを考えてはいますが、週足で見るボリンジャーバンドの中央線4600ドル辺りまで上げる可能性もあるので警戒は大事です。

週足、月足で見るとそろそろ大きく上にリバってきてもいいのかなと思ってはいるのですが大衆心理的に”2000ドル台までは下がる””セリクラがまだ起こっていない”という事もあり買い気があまりない現状です。

逆に2000ドルまでは維持率に余裕をもってショートをしておけばいいという考えは多いかと思います。仮に上にリバったとしても早い者勝ち利確が先行すると思うので余程強い買いと上髭をつけないチャートにならないと大衆の下への心理は変わらないと思います。

結果、2月の相場は5000ドルを超すような大きな上げはなく大局ではまだまだ下目線です。