【BTCFX】1万円チャレンジ

目標は必ずメモ書きして残しておくこと

目標は必ずメモしておくことの重要性

できるのにやらない事、やれば効果的なのにやらない事、やらないと忘れてしまうのにやらない事。こういった事は必ずやる習慣を身につけましょう。

無駄ではない事」で、やらない、やり続けられないという事は自分自身がさぼっている。甘えが出ているということです。

無駄な事は徹底的にやらなくても良いですが、やれば少なからず自分にプラスになる事なのであれば絶対的にやるべきです。

自分が今日1日にやるべきこやスケジュール、明日やるべき事やスケジュール、1週間でするべき事、1ヶ月ですべき事、1年ですべき事。僕はこうした、やるべき事や目標、達成すべき事をメモ書きして残すようにしています。

例えば、明日1日でやらなければならないこと、達成したい目標、やるべき順番など、なるべく事細かに書いておくことで絶対にやらなければならないという使命感・責任感が出てきて自然と全て成し遂げてしまうことがほとんどです。

また、メモ書きしておくことで達成感や満足感が大きく得られる効果もあります。

急遽入った仕事やプライベートな予定でも、スケジュールをメモ書きしておけば一目で自分の優先順位を考え判断する事もでき分かりやすく効率的です。

なぜメモ書きというところにこだわるのかというと、人は脳内で明日、1週間先、1ヶ月先の予定やスケジュール、目標を立てたとしても必ず忘れてしまう項目がでてきます。

これはどんな天才でもどんな優秀なビジネスマンでも高確率で自分の記憶の中から消えてしまうことがあります。

なのでその時思いついた目標やるべき事というのは忘れないうちにメモしておき残しておきましょう。達成すれば消してもいいですが達成できなかったら残しておき、常に目に入るようにしておきます。そうすることでどうしても成し遂げないといけないという気持ちが芽生え嫌でもやらなければならないという精神状態になります。

なので作業・行動効率をあげる為にも、目に入りやすいところに自分の細かなスケジュールを書いておくというのは責任感や使命感を駆り立て、達成感や満足感を1日1日感じられる重要な行動であるということを理解してもらえたらと思います。