【FX】レバレッジ100倍の取引所

勘違いレベルの根拠なき自信が大事

勘違いレベルの 根拠なき自信が大事

何か自分に目標や夢など達成したい事がある人には絶対的に必要なスキルと言ってもいいのが「根拠なき自信」です。

「根拠なき自信」を持っている人と持っていない人、これから身につける人と身につけれない人、ここに大きな差が開いてくることは明確です。

成功は全ての思い込みと勘違いからくる自信

事業で成功を成している人、美人な奥さんをつかまえた人、スポーツや芸術で成功している人、僕の身の回りで成功している人はとにかく自信家が多いです。

「これはいける」「全然できそうだね」が口癖で失敗することを恐れず、むしろ成功することしか考えていません。

根拠や理由や知識や技術が特にあるわけでもないけれど、「俺ならできる」と本気でそう思っている人が多く、それはもう勘違いというか病気レベルで成功できると思い込んでいるような状態なのです。

その根本的なエネルギーとなるマインドこそが成功と失敗を左右する大きな違いなのではないかと思います。

前進していく中で不安や心配事は当然でてきます。しかしそのようなものは知識や技術を身につけることでそれが自然と自信と変わっていくのです。

ただし、知識や技術をコツコツ身につけて自信をつける前に、根本的なエネルギー、初めの一歩となる「俺ならできる」という「根拠なき自信」があることでいち早く取り組めどんな壁にも屈しない精神で進んでいくことができます。

「そんな根拠のない自信なんてそもそもワシにはない」という人でも、「俺ならできる」と身の回りの事で思い込むトレーニングから始めていくことで他人より一歩先に進める能力が身につくのではないかと思います。